錦織圭 不調の原因 その②

僕が思う、錦織が最近成績が思わしくない理由は
その①でほとんど言いました。

今回は巷で言われてることや、コーチのマイケル・チャンについてです。

まず、今話題の、錦織圭の彼女、観月あこ

錦織の成績が下降し始めたときと、
彼女と付き合い始めた時期が同じくらいだったためか、
彼女のせいで錦織の調子が悪くなったとよく言われています。

テニス選手はトップに行くほど、メンタル等、技術以外の部分が重要になってくるので
あながちバカにはできない問題なのかなとも思います。

まず問題は、彼女がコーチ陣や錦織の両親にすごく嫌われているということ。
これは、錦織としても頭が痛い問題で、過酷なツアーを回ってるのに、
それ以外に考えなくてはいけないことがあるというのはマイナスでしょう。
しかし、彼女の噂が本当だとすれば、コーチ陣や両親が心配するのも
無理はないでしょう。

まず第一に、彼女のことをよく言う人が一人もいないということ。
「悪くいう人はいない」という言葉は聞いたことありますが、
よく言う人がいないというのはあまり聞きませんね(笑)

錦織のブラックカードを使って自分の友達におごってあげてるというのが
言われてますが、それならその友達に聞けば、彼女のことを悪くは
言わないんじゃないでしょうか(笑)

彼女が観戦中錦織のことをあまり応援していないというのも、
そういう目で見ればそう見えるかもしれませんし、
本当にテニスに興味がないのかもしれません。
テニスに興味がないとなれば、錦織のことが本当に好きというのではなく、
錦織がお金を持ってるから好きなんでしょうけど。

でも、一番大切なことは、錦織が彼女を選んだということです。
自分にとってプラスになる女性を選ぶというのもトップ選手には
重要なファクターの一つです。

錦織の前の彼女は坪井さんという、
元新体操の日本代表で錦織の親も公認の婚約者で、
元アスリートだけあって、食事面やメンタル面の支えを献身的にしてくれ
テニス選手としてうってつけの彼女と思えるんですが、
それでもそんな彼女と別れて、
錦織は観月あこさんを選んだんです。

錦織が好きな以上、どうしようもありません。

彼女の噂が本当だとしても、人のブラックカードを使って豪遊するのも
どうかとは思いますが、渡す方も渡す方。

アガシやマッケンローなど、過去に芸能人と付き合ったトップ選手は
皆、成績を落としています。

しかしその後、破局して自分にプラスになる人を見つけ、
大成しました。

もちろんアガシやマッケンローのつきあった人は本当の大スターなので、
ちょっと勝手が違いますが、

なんにせよ錦織本人が選んだことがすべて自分の身に
帰ってきてるだけなので、本当に彼女のせいだと思うなら
別れたらいいし、彼女のことが好きなら、誰にも文句を言われないくらいの
成績を出せるようがんばればいいと思います。


それと、話は変わりますが、コーチのマイケル・チャンについて。

もうそろそろコーチを変えてもいいんじゃないでしょうか?

もう、チャンの教えは頭に入ったでしょうし、
それで今のプレー、メンタルなんでしょう。

チャンはボールの速さや強さではなく、戦術やコートカバーで
勝ってきたので、期待値はかなり高かったんですが、
最近の錦織の試合をみてると、コートカバーのことは
あまり考えられていないショットが多く見られて非常に残念です。

そういえばチャンも自分の成績が頭打ちになった時に、ラケットを長尺にして、
サーブ力をあげようと躍起になった時期がありました。

それが成功したと思ってるんでしょうか?

そうでもなかったですよね?

チャンや錦織の身長でサーブの威力を上げようとすれば
確率が下がるのは当然です。

それよりもファーストサーブの確率をあげていいコースに入れることで、
三球目で決めるパターンに持っていく方が錦織のプレーに合ってると思います。

そのためにはこのままチャンに師事するよりも、サーブの威力にたよらず
ナンバーワンになったヒューイット、リオス、フェレーロなんかに
ストローク戦を優位に戦えるサーブとはどんなものかを教えてもらう方が
いいんじゃないでしょうか?

いろいろ言ってきましたが、錦織圭は日本では
なかなかでないくらいの才能なので、後悔する事のないよう、
最高の環境、努力でめいっぱいの成績を残してほしいです!










この記事へのコメント