ジョコビッチ、ベッカーと決別

ジョコビッチが2016後半から不調と言われてますね。
(十分な成績のようにも思えますが…)

私は遅ればせながら最近になって知ったんですが、
ジョコビッチがコーチをベッカーから変えたそうで。

しかも調子を落とし始めた時期と、
ベッカーがジョコビッチに帯同しなくなった時期がけっこうぴったりなんで
ちょっと気になったんですが、
そしたらやっぱりいろいろとあるみたいです。

今ジョコビッチのコーチになってるスペイン人のペペ・イマズというのが、
新興宗教の教祖で、彼が今のジョコビッチには精神的な安定が必要だという理由で、
家族との時間を増やすように助言したという。

それによってコートでの練習時間が減り、
今の不調といわれる状況になったと言われてるんですが…。

どうなんですかね~。

家族との時間を増やすこと自体は悪くないし、
今年もいきなりカタールオープンでマレーを破って優勝しましたし。

ペペ・イマズという人も元テニスプレーヤーで
全くテニスを知らないわけでもないし。

ジョコビッチが王者陥落したことを面白おかしく
理由づけしてるだけなのか、本当に宗教にはまってるのか、
もう少し情報が入ってこないとわからないところですね。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック