リオ五輪 錦織圭 銅メダルおめでとう!

錦織圭がラファエル・ナダルに6-2、6-7、6-3のフルセットの末勝利!
1920年、アントワープ五輪の熊谷一弥さん(誰?)が銀メダルを獲得後、
96年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得しました!

準決勝でアンディ・マレーに圧倒され、
気持ちの切り替えも難しかったと思いますが、
よくナダルに勝ってくれました。

第2セット5-2とリードしてから
ナダルの逆襲にあい、セットを奪われた時には
やばいなと思いましたが、
勝ちきったところはすばらしいと思いました。

ランキングには関係ないですが、この銅メダルは
全米の準優勝にも匹敵するくらい大きな出来事ではないでしょうか?

試合後、とりあえずは東京を目指すこともそれとなく
言ってくれましたし、また4年後も楽しみです。

この、国を代表して戦い、銅メダルをとったことを自信にして、
また、ツアーでマスターズ優勝、グランドスラム優勝を目指して
がんばってほしいです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック