ウィンブルドン 2016 二回戦 錦織圭vsベネトー

わき腹の痛みが気になる錦織ですが、なんとか勝ち上がっていますね。

2回戦のベネトー戦もファーストセットを4-6で取られたものの、

そこから3セット連取して勝ちました!

ランキング低くても、ベネトーやデルポトロみたいにケガで試合から離れていた期間が長くて

落ちただけで、実力がある場合があるので油断できませんね。

フェデラーと戦った700位台の本職がテニスコーチの人と現在500位台のベネトーでは

もの凄い実力のひらきが感じられました。

それにしても、うちはWOWOWとか契約してないので、NHKで放映を見てるんですが、

ベネトーをブヌトーとか、なんか一般的でない呼び方が多いように感じます。

アナウンサーの方ですら、何度かベネトーと言ったり、「ベネトー、いや、ブヌトーが」

と言い直してるのを聞くと、「もうベネトーでいいじゃん!」と思ってしまいます。

あのいらないこだわり、なんなんですかね。

新聞やテニス雑誌などはほとんど統一されてるんですから合わせてくれりゃいいのに…。

とか文句もいっぱいありますけど、錦織以外の日本人選手の試合が見れるのは

NHKが放映するウィンブルドンくらいですから感謝してますよ~。

まだ勝ち残ってる錦織選手と土居選手、がんばってほしいですね。

錦織はまだウィンブルドンのみ、グランドスラムでベスト16の壁を突破できてないので、

なんとかベスト8に!痛みがひどくなりませんように!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック